アンプルールを使って初めてわかったメリットとデメリット

 

アンプルールを実際に購入して使ってみてわかったことがたくさんあります。

 

それをメリットとデメリットという形に分類してわかりやすくしました。

 

 

アンプルール美白ケアのメリット

 

アンプルールの美白ケアにはたくさんのメリットがあり、また使いたいなと思わせてくれる魅力にあふれたスキンケアでした。

 

 

  • なんといってもシミのメラニンを還元する効果が高い
  • 皮膚科医の女医が監修していることで安全性が高い
  • 美白ケアなのに保湿力が高い
  • かゆみや赤みがでにくい
  • 肌の奥に潜んでいるシミの予備軍にも働きかけてシミを予防してくれる

 

 

 

アンプルール美白ケアのデメリット

 

  • ちょっと値段が高い
  • たくさんのアイテムがあってそのときどきの肌に合わせたアイテムが選べる
  • 古く濃いシミにはなかなか効果がでない(時間がかかる)

 

 

 

ほかのハイドロキノン配合のスキンケアを使ったときは赤みや痒みがでてしまったのですが、アンプルールは全くそういうトラブルがなかったのでよかったです。
効果はじっくりかもしれませんが、肌トラブルなくつかえるという点はポイントが高いです。
(特に敏感肌の方には刺激を感じる場合もあるようです)

 

また、値段に関してですが、トライアルはとてもお得なんですが、現品の美容液になると1万円くらいかかります。

 

ですが、こういったドクターズコスメは美容液になると1万円はしますし、
デパートのコスメでもそれくらいはかかります。

 

アンプルールが特別高いとは言えませんが、継続していくとなると厳しかも。

 

自分の肌に合うのか合わないのかを確かめるためにも、
まずはトライアルセットでアンプルールを試すことから初めてみてくださいね。

 

↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ